メタボリックシンドロームに気を付けて!
トップページメタボリックシンドロームとは?メタボリックシンドロームのリスクメタボリックシンドロームの予防・改善
メタボリックシンドロームとは?
メタボリックシンドロームはどうして怖いのか?
肥満・脂質異常・高血糖・高血圧など、動脈硬化のリスクが3つ、4つと重なると、1つもない人に比べて心臓病の発症リスクは約36倍にもなります。
肥満によって内臓脂肪が蓄積すると、体の代謝機能に狂いが生じ、脂質異常・高血糖・高血圧などを引き起こします。一つひとつの症状は軽くても、これらのリスクが重なると、血管が傷つき動脈硬化が急速に進行する可能性があり、脳卒中や心臓病など命に関わる重大な疾病を引き起こす原因となります。
ページの先頭に戻る
メタボリックシンドロームとは? メタボリックシンドロームのリスク メタボリックシンドロームの予防・改善